自然の多い相模原

相模原市はとても広く、都会的な部分と自然豊かな地域が混ざり合った市です。
特に自然や公共施設が充実していますので、それらを紹介したいと思います。

・公園
大型でプールやスケートリンクなどがある公園があります。
プールはお子様向けの浅めのもの、25m・50mプール、ジャグジーなど設備が充実しています。夏季だけ運営している所もあれば1年中利用できる所もあります。
スケートリンクもとても立派なもので、プロのスケーターがアイスショーを行うこともあります。
敷地が広大な公園ですと特設会場が設けられサーカスなどの公演も開催され、市内だけでなく県外からもたくさんのお客さんが押し寄せます。
子供向け遊具のほかマラソンコース・野球場・テニスコートもあるので、家族全員で1日公園で過ごすのも楽しいでしょう。

・豊かな自然と温泉
神奈川県と山梨県の境目、緑区にある高倉山は登山コースとしてもおすすめです。緑色に輝く相模川を越えて山を登り山里を眺めながら歩き、「藤野やまなみ温泉」の庭園風露天風呂で登山疲れを癒す。テラスからは雄大な山々の景色を見渡すことができます。物音一つしない自然の中で、時間を忘れてゆっくりくつろげます。

・JAXA相模原キャンパス
相模原市を全国的に有名にした施設です。小惑星探査機の「はやぶさ」はこのJAXA相模原キャンパスのスタッフが開発したのです。2014年、最寄駅である淵野辺駅の駅メロディとして「銀河鉄道999」の曲が流れるようになりました。相模原市は日本で一番宇宙に近い街であると言っても過言ではないでしょう。

上記のような施設だけでなく、相模大野などでは駅ビルやデパートが多数あり買い物やグルメを存分に楽しめます。
都会的要素と自然のバランスが良いのが相模原市の特徴です。
相模原市に引っ越されてきた人で「一生この街で暮らしたい」と思う人もとても多いそうです。